FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
クリスマス休暇
皆様夕べはどのように過ごされましたか?

24日私は珍しくちょっと調子が出なかったのでコタツと仲良くしてました。
新しい作品のシャドーボックスの説明書を考えてました。
家事は出来なくてもこれは出来ます。頭脳労働ですから(笑)

23日はるばる青森からこんちゃんが我が家に来てくれました。
お土産の一部がこちら。↓
PC240050.jpg

ツリーの下に飾ってみました。
こんちゃんがクイズで当てた「雪塩ちんすこう」をおすそ分けで頂きました。この御菓子思えば
沖縄→福岡→青森→東京と12月に長旅をしてついにめでたく私のおなかに納まりました。
お味は?皆さんの暖かい気持ちを感じて格別でございました。
左の箱は弘前パティスリーフールの焼き菓子です。
PC240051.jpg

箱の上部を開けて見たらサンタさんが飛び出しました。
あの鎧塚俊彦さん(川島なおみさんの夫)のところで修行したパティシエがお店を出して弘前ではブームなんですって。とっても美味しいお菓子でした。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
飛び出すメリークリスマス
ロバート・サブタ氏の飛び出す絵本。これはアマゾンで「ビースト」と一緒に買ったものです。
全く雰囲気が違って北欧的な絵でシンプルなつくりです。
でも工夫がいっぱい。とても真似する気は起きませんが興味深く観察してしまいます。
PC220043.jpg

PC220044.jpg

PC220045.jpg

PC220046.jpg

PC220047.jpg

PC220048.jpg

とりはサンタさんのメリークリスマス!kazumiから皆さんにも捧げます。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m

冬至と柚子茶
PC220042.jpg

韓国の語学留学から友人のお嬢さんが一時帰国をして柚子茶を頂きました。

数年前韓国に行った時私も買ったのですが重いんですよね。ありがたいことです。

お茶の葉とは無縁なので柚子ドリンクと呼びたいですがあちらでは飲み物を「茶」と呼ぶのでしょう。儒教思想により茶樹の茶を飲まなくなった代用として、くこや棗など韓国伝統茶が発展してきたらしいです。麦茶もそういえばお茶ではなかったですね。

先日は生徒さんが自宅で採れた柚子をたくさん下さいました。お風呂に入れても良いですが
柚子茶は自分でも作れるそうです。殆ど梅ジュースのノリです。
ヴィタミンCが壊れるので加熱するレシピは良くないでしょう。
頂いた物は無農薬だからやってみようかと思います。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
友の回復を祈って
PC200039.jpg

ブログ仲間のすずめちゃんが業務用エレベーターの事故にあってしまいました。
来月はじめて東京で会う約束をしていて楽しみにしていました。

ここしばらくは祈るだけのテンションの下がった時間を過ごしていました。
でもようやく意識が戻ったとのお知らせが・・・

恥ずかしながら祈りながらこんな物を作っていました。
そして私はツリーに飾りました。
皆様もどうぞ彼女のために回復を祈って下さい。お願い致します。

追記 24日
すずめちゃんの事故はエレベーターに挟まれ骨折したものでした。訂正してお詫びします。
その後骨折した顎の手術が終わり奇跡的な回復の兆しが見られるそうです。
祈ってくださった方たち本当にありがとうございました。

PC200036.jpg

ゴディバの金の包装紙の裏に製図した所です。正三角形が20個。
いつもなら糊代もきちんと定規を当てるのですが・・・。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
新作 クリスマスのオーナメント
PC180005.jpg


犬も歩けば棒に当たる・・・・

素敵なカードとの出会いはいつなんどきあるか分らないものです。

教室の独自性を出すために私はいろんな情報を集めて素材を探しています。

カタログで目にしていたのに気がつかず、
実物を見てから美しさに惹きつけられたカードが今回のものです。

特殊な印刷でオーナメントが上品な玉虫色に輝いていました。
光沢のあるカードはへらのあて甲斐があります。

「これは黒背景でシックに額装しましょう。」
私はカードを見るとシャドーボックス作品の立体映像が浮かびます。

額は入れ替え式でゴールドにしてマットに金のアクセントをつけました。

なんとかクリスマスに間に合った・・・。
PC180004.jpg


↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m


プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索