FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
なんちゃってロゴ
PICT3455.jpg

毎年咲くディモルフォセカ。(←訂正オステオスペルマム)この微妙な色合いが好きです。奥は忘れな草。


おかしなサイト見つけました。
左からまずどんなロゴにするか選びます。
       フェラーリ
       スターウォーズ 
       ハリーポッター
       モンスターズインク
       ヤフー
       ニンテンドー

アルファベットを打ち込んでボタンをポン!
あっという間になんちゃってロゴに変身です。
結構楽しいのでお暇のある方はお試し下さい。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m

伊東屋展無事終了しました
PICT3431.jpg

本日6時無事閉場いたしました。↑こちらは今年私が頂いて帰りました。伊東屋さん入り口に飾ってあった幕です。
PICT3439.jpg

連日本当に多くの方にご来場いただきました。
皆様のおかげで盛況でした。講師、生徒共に大変励みになりました。
ネットで知り合ったお友達とリアルに会えたことも楽しく新鮮な経験でした。みんなありがとう!!
PICT3434.jpg

蝶々の特別教室実施報告?
伊東屋の売り場のスタッフさんにも今日はレジの片隅で作っていただきました。
シャドーボックス普及活動が出来て私自身大きな喜びです。
この教材は多くパピエリウムで揃えたので今後その片隅に見本が飾られるかもしれません。
最後に支えてくれた生徒さん、先生方、家族にも感謝です。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m

パピエリウムの話
20070413011324.jpg


伊東屋さんの裏の入り口の通りに別館のパピエリウムがあります。
パピルス・・・と同じ語源なんでしょうね。紙関係の面白い物がいっぱいです。
伊東屋展の帰りにでも皆さん立ち寄って見て下さいね。

 一階は左側に輸入の珍しい紙が並んで私はもっぱら目の保養です。
カルトナージュにも向くと思いますが、栞やブックカバーに使えそう。
浅草橋のサクラホリキリの物でもこちらの洒落た紙で覆えば全く違う印象になるでしょうね。

奥の階段から2階も是非見て下さい。スクラップブッキングの30cm四方の紙が一杯。
スタンプ各種、インク、ステンシルの型、かわいいシール、小さな紙用アクセサリー等があります。

私はここで今回の教材もいろいろ買ってます。
体験講習の色台紙はこちらの抜き型で飾りました。クラフトパンチで穴も開けました。
蝶の土台の白いエンボスの紙もね。(去年の廃物利用なので今は扱ってなかったかもしれません。)
 こちらの素材をシャドーボックスに取り入れるとまた違った作品イメージになります。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m

無料体験講習
朝になればいよいよデモンストレーション。
無料体験で蝶々のタグ作ります。11時と2時の2回、各90分です。
何人集まるでしょうか?
シャドーボックスは作るのに時間がかかるので私はカルチャーでも体験は普段は一切していません。
伊東屋さんのイヴェントの時だけ昨年まで3回やりました。
最初の年は心配で眠れなかった・・自分でもびっくり!
結構「図太い」と親に言われて育ったものですから。
準備には結構気を遣います。アピールする絵だけど作るのが簡単であること。
出来れば珍しい絵柄であること。値段も高価でないこと。
・・・なかなかふさわしい絵はないのですよ。
で、結局昨年は95㌫私が予めカード10人分を切っておきました。90分で仕上がるように準備しないといけないからです。
それが当たり前のようにサービスを享受する人と、とても感謝してくださる方と・・
いろんな方がいて勉強になりました。

今年は無料ですから昨年ほどは責任がない?ちょっとは気楽です。
でも私のプライドにかけて充実した時間にしたいなと思っています。
千客万来!!皆様先着各回25名です。雨でも賑わいますように!
PICT3414.jpg


↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
檀紙・奉書
PICT3409.jpg


檀紙(だんし)とは、楮(こうぞ)を原料として作られた縮緬状のしわを有する高級和紙のこと。
厚手で美しい白色が特徴であり、主として包装・文書・表具などに用いられる。

古くは主に弓を作る材料であったニシキギ科の落葉亜喬木であるマユミ(檀/真弓)若い枝の樹皮繊維を原料として作られたためにこの名がある。また、陸奥国を主産地としたために「みちのくのまゆみ紙」後に転じて陸奥紙(みちのくがみ)とも呼ばれた。(ウィキペディアから引用)

昨日の作品の背景には檀紙と赤い手漉きの奉書を使っています。

手漉き檀紙(だんし)は結納の際等お祝いを包むのに使われ、和紙の中では最も格が高いのだそうです。本式にはちりめん状の皺を横になるようにして使います。大きさは大中小の3サイズがあり、奉書も同じサイズです。大高檀紙は39.4㎝53㎝で大にあたり、中、小はそれぞれ3センチつづ小さくなります。

奉書紙とは上質の楮(こうぞ)で漉(す)いた、純白でしわのないきめの美しい和紙で越前奉書が有名だそうです。
多く奉書(天皇・将軍などの意向や決定を下知する文書のこと)に用いたことから、この名前があるとか。
赤の奉書は檀紙や白い奉書と組み合わせて使います。身近なところでは鏡餅にピラピラ下がったあの赤い紙です。機械のと比べると手漉きは赤色に深みがありました。 
 新郎新婦の名前の部分は縦長の色紙を使い、額は竹のモチーフの特注品です。額装は額屋さんに頼まずに結婚という門出にふさわしい素材にこだわって集めました。額の奥行きの部分に赤の奉書を貼って差し色にしています。檀紙に赤が反射して少し華やかになるのです。
PICT3413.jpg

頂いたお花です。とってもかわいいでしょう?

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。


プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索