最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
ディズニーランドのハローウィン
 早起きしてディズニーランドに行ってきました。月曜なのに混んでました。
 今回はファストパスをできるだけとったのでスプラッシュマウンテン、プーさんのハニーハントなど殆ど並ばずにすみました。
 特にビッグサンダーマウンテンはパスを取るのは10分位で、普通なら160分待ちなのに12分で体験できました。パスをとると確実に効率が上がって楽しめることがわかりました。

 ホーンテッドマンションはナイトメアビフォアクリスマスがフューチャーされて時期的にぴったりでした。こちらは1月過ぎまでやってます。
 私は建物の意匠やお花に目がいきます。看板の文字もかわいいです。
素敵な色や形があふれて何より寂れた感じがないところが大好きです。

 穴場でお勧めはギャラリーです。しっとり鑑賞できて良いですよ。
 ホーンテッドマンションのカボチャ

パレードのデイジー

お店の前のカボチャちょうちん

シンデレラ城にもお化けが

菊のボールが見事でした



↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。
かぼちゃちょうちんと思い出
お化けや妖精の扮装をした子どもたちが
「トリック・オア・トリート」と言って近所の家を訪ね周り、御菓子をもらって歩く行事がハローウィンです。

 私もカボチャちょうちんをアメリカでは作って飾りました。専用の品種があるようで、
大きくて鮮やかなオレンジ色、びっくりするほど皮は柔らかくて
「これなら女性でもナイフで目鼻を空けられるわ。」
中身を取り除いてろうそくを灯せばムード満点。「なるほどね。」と感心したものです。

 ハローウィンの行事に参加する家庭は必ずこのジャック・オ・ランタンや因んだ飾り物でサインするのが暗黙のルールだそうです。
 赤ちゃんがいて参加しない斜向かいさんはドアに「out of candies」と貼り紙をしてました。

 また弁護士や医者が多く住む高級住宅地だとくれるお菓子も豪華で
see’s candies」など配ると聞きました。流石太っ腹!親がもらいに行きたい?

 でも夜暗くなってから周るので子どもの数メートル後ろには必ず男親がニコニコ立っていました。「母親だけ」は一度も見ませんでした。
トールのカボチャちょうちん・ジャックオランタン

トールの教室で描きました。幅広いダブルローディング(絵の具2色をぼかす)が大変だった覚えがあります。この作品でスパッタリング(飛ばし)のテクも覚えました。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。
 
エッチングの図案
 エッチング(薬による)の図案を探す場合、私はステンシルの図案を参考にすることが多いです。

 日本の作家の本でも良いし、海外のステンシル作家のホームページをチェックすることもあります。

 大人っぽいのが良い時は「ヴィクトリアン調図案」がお勧めです。
インテリアで使う場合、これなら流麗で飽きがこない気がします。

 ステンシルでは色が表現できますがエッチングには(普通は)色がないのでシルエットの美しさを重要視したいですね。

 粘着シートを細かく抜く根性と根気があればレーザー加工のグリーティングカードも使えます。
 拡大コピーすると素敵な図案になるでしょう。

 そんな風に利用して作ったのが台所カウンターの引き戸です。

 和風だと着物の型染め図案や切り絵も参考にできると思います。

 墓石の模様を参考にする人も世の中にはいるようで「ひゃー!」とびっくりしたことがあります。
 蓮の花とか出てます。(そう、一応チェックはしたのです。えへへ。)
 東京タワー・夜景

記事とは関係なく・・首都高をとばす車の中から・・ライトアップされた東京タワー。きれいでした。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。

干支・猪の箸袋
昨日の続き
 簡単で安く出来る干支の箸袋をご紹介します。

 材料は
 昨日の干支の千代紙(なければ赤無地の折り紙でもおめでたいでしょう。)
 今回私は100均の天ぷら敷き紙を利用しました。これだとちょっと切れば良いのです。
A5の紙なら縦は切らずにすみます。和紙や薄いけれど半紙でも作れます。


 用具はカッター、定規、カッター台、両面テープかスティック糊、あればスタイラス。

①縦26cm横13.5cmに白い紙を切る。(写真左)
②(スタイラスで両側から4.4cmに折り線を引き)縦に三つ折にして向かって右が上になるよう重ねる。(左から2番目) 
③猪柄が含まれるように千代紙を4.3cm角に切る。
④②の上方は左右とも折り線より3角に折り返す。(右から2番目)
⑤千代紙を両面テープで上部縁から3mm下へ貼る。
 下部は下から5.5cmのところで向こうへ折る。(写真右)
⑥お好みで季節のモチーフを表面に貼り、割り箸を入れる。

 その他お正月なら干支のモチーフやシール(羽子板、独楽、鏡餅など)
 お雛様ならクラフトパンチで桜や桃を抜いたり、スタンプを押す
 端午の節句なら6cm角の千代紙で兜を折って貼る
 その他慶時なら鶴亀の折り紙など・・・応用が可能です。
 
 ご参考までに材料と用具を揃えてから私は作る時間を計りました。
5個分を切って貼って折って22分でした。(写真2枚も撮りました)
紙は折る前に筋をつけるとシャープに折れます

左から右のように折っていくと箸袋ができます。シンプルです。
5色の猪柄千代紙を貼りました

22分だとこれ位出来ます。でももう少し下に何か飾りたいな。
猪のたとう折ポチ袋、クラフトパンチの桜つき、梅と竹のスタンプつき箸袋

 追加映像。こんな飾り方も如何?左がたとう折り。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。
 
 干支・猪柄ポチ袋
 銀座鳩居堂でカードのチェックをしました。

 カリフォルニアに住む伯母といとこ3組のために私は毎年和風のクリスマスカードかミニカレンダーを秋口に選びます。

 その他小売店では銀座の伊東屋、浅草橋のシモジマ(安い)が豊富です。
 カードはシャドーでも素材にする福井朝日堂さん、表現社(ピーコック)さんでカレンダーを4種選びました。ちょっとお高くとも1年使えれば日本を懐かしく思ってもらえそうでしょう?

 他に干支のものが何かないかと物色しましたら猪の千代紙が見つかったので買いました。大きいのだと800円位で1枚1色ですが
「これなら遊べる!」368円で5色×3枚 12cm角です。

 まず干支のポチ袋を作りました。以前ご紹介した鶴などに比べれば4回折るだけですので手軽です。表面下に切った猪君を貼れば来年用にバッチ・グー(古すぎる・・・)

 予告 明日は調子に乗って「簡単!干支箸袋」をご紹介します。
来年の干支・猪の千代紙

白・緑・赤・青・ピンクの5色。金の輪郭線なので猪君もやや華やかです。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。
 

プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索