FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
体験講習のお知らせ
numataf2.jpg
11月中旬開催の福岡アジア美術館では

体験講習を実施する予定です。

私は16日の11時から1時までお教えすることになりました。

開催日程
11月16日 11時から13時 
       2時から4時
11月17日 11時から1時

        定員各15名 先生(はベテラン揃い)3人から4人
        参加費は1000円(材料費のみ)
        お道具は全てこちらで用意します。
        作ったコースターはその場でお持ち帰り頂けます。
 
教材はこちら。展示にも参加される沼田匡代先生が描いた「幸せのフクロウ」です。

pinkblue numata

ブルー系とピンク系があり可愛いですよ♪たぶん1時間くらいで作れます。

こちらをシャドーボックスの技法で作りコースターとしてお使いいただけます。

fujkurokosuta.jpg

私の教室でもご紹介したところ汚れないので「額の代わりに飾る」とか

「気軽にプレゼントできる」と仰って20個すぐ完売してしまい思わぬ反響にびっくりしました。

協会で買い占めた後(笑)その後コースター自体入荷の目途が立っていません。

アクリル透明なコースターはほぼ厚さ7ミリの空間があるので

フクロウの厚さは抑え目に作ります。

シリコンを使わない方法で組み立てます。

キャリアの長い先生もキット目から鱗の技法が学べますよ♪

numata f1

数に限りがありますので事前ご予約も受け付けます。

https://3dsba.jp/news/2385/
3DSBA協会

お申し込み:田中祐子先生 
090-7414-5298 または mail : heart3@mbm.nifty.com

または飯高(鍵コメ メール ライン他)にお問い合わせください。
フクロウキットのみは600円程度で(受注で)ご購入可能です。
体験講習ではカード3枚で作りますが4枚入りで羽根も重ねます。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 

福岡アジア美術館 日韓工芸展
3Dシャドーボックスアート 作品展お知らせ
DSC05480.jpg
日韓工芸作品展
会期 2018年11月15日~20日

日時 10時~20時(最終日は16:00)

場所 福岡アジア美術館8F
    福岡市博多区下川端町3-1リバレインセンタービル

DM-1.jpg
3DSBA協会からは総勢46名の作品が並びます。

私は15日昼過ぎに会場入りします。
16日午前中から昼過ぎまで在廊予定です。

九州の愛好者の皆様にお会い出来たら嬉しいです。

yj9p harunatigasumi
DMに採用されたので新作の他に
こちらの作品も展示させて頂くことになりました。

成願義夫先生デザイン「春夏霞」

会場では体験講習のご用意もあります。

私は作品制作のコツなどお話させて頂きます。

是非ご高覧くださいませ。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 

チャンスを生かし未来へ
DSC05610.jpg
上野東京都美術館 創展はおかげさまで好評で

参加者一同大変ありがたく思っております。

シャドーボックスは通常は作家さんの絵を二次加工して制作するため

「クリエイティブではない」としてアートと認めて頂けない場合もありました。


これまで皆がそれぞれに創意工夫を積み重ね

魅力ある見応えある作品を出展し評価を得ることで

また次につながって来たと感じています。


素晴らしい作品で参加すること、集客が多いこと、売り上げがあることなど

展示会場によって求められる要素は様々ですが

愛好者の協力と団結と熱意で活動してきました。

また美術館でもそのような機会が継続して与えて頂ければと願っております。


どうぞ生徒、愛好者の皆様 会期も残り僅かですので創展

ご高覧頂けたら幸いです。最終日10月5日は13:30札止めです。
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

10月1日は休館です
KIMG1299.jpg
台風の前にやっと咲いたピンクのノウゼンカズラを撮影しました。


日曜は東京都美術館「創展」に行ってきました。

立派な場所できれいに飾って頂いてありがたく思っております。

今日は千葉のお客様も観に来てくださって嬉しかったです。

創展理事の男性にお話を伺い大変長い歴史のある展示会だと知りました。

シャドーボックスについて知らない方も多いそうで興味を持って頂けたようです。

また来年も機会があれば協会で参加したいと思いました。


ランチは中華街梅蘭の支店で名物の焼きそばを頂きました。

画像はインスタにあります。

上野に来るとつい孫が喜びそうなパンダのお菓子など

上野駅のecuteで探してしまいます。

今回は苺のお菓子にしました。 


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 



上野 東京都美術館 創展 
上野の東京都美術館の公募展に応募したところ

入選して飾って頂けることになりました。
2018年9月27日(木)〜 10月5日(金)
10月1日(月)休館

今のところ10月2日昼過ぎ2時頃から夕方まで在廊予定です。

創展ご案内詳細は協会のHPでどうぞ。
入場無料です。
3DSBA所属の先生方の大作、力作も並びます。(15点以上)

以前の作品ではありますが私の代表作「苺泥棒」と「ヒヤシンス姫」2点です。

苺泥棒はウィリアムモリスの有名なデザインですが

当時はプリントが入手できず水彩画家の朝倉真理さんにお願いして

インテリアファブリックから図案をおこし

新たな水彩画の軽やかな色彩に描いて頂いたオリジナルプリントです。

現代のインテリアに合う苺泥棒にしたかったのです。
ichigodoroboudai 2bai400
額の大きさは横幅1メートルです。

元々壁紙用に四方に延々とつながっていくデザインなので

左右で柄を並べてその特徴を出しています。

つなげると初めて中央にもお花が出現するのです。

奥行きを見せるために層で重ねた大作だったので腱鞘炎になりかけました。

持ち上げるスチレンもアクリルペイントで絵と似た色で塗って

支えが目立たないようにしました。

ichigo400.jpg
こちらは秋の韓国展に出した小さい作品です。
(参考までに 絵柄ひとつ分の場合)

コピー ~ DSC01793
ミュシャの「ヒアシンス姫」は元は戯曲のポスターで
女性が可愛くてブルー系の絵柄に惹かれました。

ミュシャ展で観た時展示の絵にはパールの印刷が施されていたので
私も絵の具で光沢を再現しています。
スワロビーズを貼って楽しく作りました。
芸術の秋到来。是非ご高覧くださいませ。


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 


プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索