FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
ティーカップの絵柄
13400 tilda christ 14 - コピー
アドベント作品は元々大きめの額を24個に仕切っているため

大きさの割に深さがありました。

そのため深さをどう表現するかがテーマでもありました。

このティーカップはTildaのペーパーパッドにあった絵柄を立体にしています。

背景のボーダーもTildaなので統一感があると思いますが

クラフトパンチを使ったりしてキッチンの可愛い装飾を考えました。

私の中ではフレンチカントリー調、赤と白のイメージです。

テーブル面は斜めにして粘着の付いたレースをテーブルクロスのように貼っています。

ミントキャンディもスクラップブッキングの紙を切っています。

これらの配置やバランスは全て自分で考えているのですが

そういうのはきっと人一倍たくさんのプリントを観て選ぶ訓練をしているので

絵は描けないのですがあまり苦労しないで配置できたように思います。

こういう作品を作りながら

モンブランの麓の町で母と赤白のテーブルクロスを探したことや

ミントキャンディが口に合わなかったカリフォルニアの思い出や

映画チャーリーとチョコレート工場のお菓子の庭のことなど
想いを巡らせていたことを思い出します。

手を使いながらブログのネタを考えるのも私の10年以上の日課ですね。(笑)

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

立体作品の可能性
アドベント作品は私にとっての挑戦でありました。
18 3000 tilda christ 19 - コピー
テーマ「立体の文字とバラを作るの巻」
通常のシャドーボックス作品は既にある
誰かが描いた絵柄を切って立体にしますので
どうしても創造性に欠ける部分は否めません。

ですから良い絵柄を選び取る眼力はそこそこ養われたと思いますが
自分で絵を生み出す作業は私にとってハードルが高いのです。

アドベントのクリスマス24作品がテーマでしたので
それに因んだ言葉をまず書きだしました。

サンタクロース トナカイ 雪 柊 靴下 三賢者などなど
それから資料を集め構図を考え配色を考え
紙や布を探し選び素材をどう立体にするか選択しました。

ペーパークラフトのジャンルにもさまざまな技術があります。
ポップアップ、クイリング、スタンプ、シルクスクリーン
ステンシル、クラフトパンチ、シール、変形鋏・・・

今までのシャドーボックスでは使わない透ける紙や
光る紙、布やレース、ビーズリボンなども意識して随分使いました。

また制約としてはtildaのブランドイメージから
あまり外れないこと。

今振り返ると生みの苦しみはありましたが
わくわく楽しかったですね。
結果的に得た技術がその後の作品に
活かせるようになったと思います。



はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

アドベント作品3点
>
02 3000 tilda christ 7
tildaのペーパーパッドからヴィクトリアン調の動物を立体にしています。
周囲は生徒さんがマシーンで作った透かし切の物(紙)です。
アンティークな金属光沢を付けました。

04 3000 tilda christ 2
背景には雲のようなイメージでパールのもみ紙を使っています。
空飛ぶトナカイとサンタのシルエットを抜いています。
シルバーの紙でリースを作りました。
デザインも私が全て考えて組み立てています。

05 3000 tilda christ 13
もみの木のスタンプを自分でまず彫って絵柄を量産しました。
それを立体的に組み立ててからビーズやリボンで飾っています。
バレリーナはtildaのペーパー、小花模様の紙は背景の壁紙に使いました。
ポップアップの手法で階段が立体的になっています。
今見ると階段の柵はもっと複雑な形にしたかったですが(笑)
こういった絵から作る作品を夏から24個作っていたので無理でしたね。


月始めは教室が無いのですが
キムのテキスト作成

ペーパーシアターの発送
残念ながらピーナッツ=スヌーピーはまだ届きませんでした。

新作キットの制作などしております。

一昨日はディズニーのクルミ割り人形を観てきました。
その前はボヘミアンラプソディ
今度はファンビを観たいです。

只今はボヘミアンラプソディのサントラをがんがん鳴らして
エネルギーチャージ。疾走感、高揚感がある音楽ですね。
命を精いっぱい燃やしたくなります!

作品も作っていきますよ♪

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

アドベント作品2点 
03 400 tilda christ 15
サンタさんの衣装のお洗濯。

ファーの部分は特殊な白い紙をちぎるように切りました。

物干しロープは中桟に穴を空けて固定しています。


12月は1年の終わりなのでちょっと違う総まとめの気持ちになりますね。

クリスマスへ向けて今月はアドベント月間としてみます。

毎日日付の扉を開けてクリスマスまでを過ごすという趣向です。

01 400 tilda christ - コピー
透明な板2枚を利用して鳥や雪、つららをを浮かしています。

数年前のクリスマス京王プラザホテルで展示会があり
私はアドベント作品を作りました。

構想としては作品を隠すように各日付の紙で24マスを覆う考えでしたが
展示としてはめくってみるわけにいかないのでやめたのです(笑)

400tilda christ- コピー
北欧のブランドtildaさんとご縁を頂いたので

ブランドイメージを意識してtildaさんの紙も多く使っています。

ですからパステルカラーが多いのです。

額の中を24に仕切りましたがそれは自分で板を切って

升目に組み合わせています。

一つの作品は小さいのですがモチーフを考え

紙や素材を選び表現方法を工夫してみました。

シャドーボックスは既存の絵を利用しますが

そうしたりそうしなかったりです。

インスタグラムと連動して24作品ご紹介いたします。


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

雪を目立たせるために 秘策?
P1012160.jpg
福岡で皆様に見て頂く作品は川瀬巴水の雪景色です。


川瀬巴水は闇や雨の景色の表現が私は特に秀逸と思っています。

モノトーンでも見るべきニュアンスが表現されていて

昔初めて観た時は版画とか絵画とかジャンルを超越して

画力の素晴らしさに感動しました。

緻密に幾重もの版を重ねて奥行きと深みが表現されていると思います。

今回は手前の空間に私は雪を表現したので

実は元の絵に描かれた雪をさりげなく?消しています。

告白してもおそらく気が付いて頂けないと思いますが(笑)。

すぐに気が付くようではいけません。

消し切れませんでしたが白い色を薄めています。

青い池に白くはっきり描かれた雪は青く塗ったということです。

実際に見て下さる方是非除いて確認してくださいね。
本日は体験講習です。張り切ってお教えしますよ♪



プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索