FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
人魚とお魚3
ninngyo 1 to2
左側 アクリル額の1番奥の層です。

絵柄背景の水色に近い台紙を20cm角で用意して
土台のカードを中央に貼っています。紙に強度があればアクリル板を省けます。
紫の岩にあるお魚はアクリル絵の具の紫で消しました。
影に見えるかと思っています。
額の隙間の加減で岩にはあまり高さが出せません。
下部で5ミリのスチレンで浮かしています。

フジツボ用にスワロビーズ大小 紫系ブルー系必要分が
初回キットには入っています。
ビーズのご用意は結構大変なので今回だけになるかもしれません。

右側は中央の層のアクリル板です。
魚や波を高低を少し付けて貼っています。
あぶく用パールビーズ5個も入っています。

もしもアクリル絵の具白パールやグリッターを持っている方は
お魚から出る細かい泡を表現してみてください。
スタイラスにつけてトントン打っていくだけです。

gakutoegara.jpg

マット部分は背景と同じ水色の紙に穴だらけの和紙を貼り付けました。
今回アクリル額をご購入下さった方には穴の和紙をおまけします。

アクリル額をお持ちの方はアクリル板のみご注文いただけます。
1枚400円ですが今回の場合は一番奥土台は
アクリル板でなく1ミリ厚のマットボード20cm角でも大丈夫です。

sakuhin1000 ningyo400


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


人魚とお魚1
この数日は新作の人魚を作っていました。

プリントを入手するとコピーを取ってきてテキストを作成

作って説明など加えて修正後清書します。


ninngyo print

今回は絵柄としては簡単なのですが波の表現でいろいろ工夫しました。

swaro kansei mihon400
アクリル額の層を利用すれば簡単にお魚や泡を浮かせられます。

akurirugaku ninngyo
作っていてリトルマーメイドの
「under the sea」が脳内リフレイン(笑)
とっても楽しかったです。
このキットは既にご紹介の前から完売の兆しでただいま追加注文しました。

ご予約はこちらで承ります。
フジツボ用スワロビーズ付き プリント4枚テキスト付で1400円です。
額は3900円です。


作り方は明日明後日ご紹介します。
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ



仕立ての手順のコツ
シャドーボックスを作る手順は概ね
1 絵柄を切る
2 切り口の処理(色塗り他)をする
3 紙片にふさわしい丸みをつける
4 細い物にはワイヤーや平らなものには
 補強の紙を貼るなどした処理をする
5立体的に空間をつけながら貼っていく
6ニスなどを塗って仕上げ
7額装
の流れで制作します。
400syop - コピー

この絵はペットショップのウィンドウにガラスが入ったイメージなので
そのまま組み立てるわけにはいきません。
裏蓋に土台Aのプリントを貼る際は窓の左右にある余白のバランスが違うので
ご注意ください。貼る前にマットから絵がどのように見えるか確認しましょう。

ウィンドウ部分には透明な板を使うのですが
そこにはスプレーニスをかけられないので
予め女の子 動物 窓レンガ部分それぞれニスをかけます。
特に難しいのは文字ですが外周で
つなげて切ってあればブリッジ部分で浮かせるので困らない筈です。

しっかり乾いたら(最低3時間)
まず動物を貼り、
お店部分の窓の裏に透明な板を貼って
スチロールでしっかり全体に浮かし
(予め床には補強をして斜めに固定)
女の子たちを貼りウィンドウに文字を貼ります。

今回はシンプルにサンドマットブルーの変形
デザインマットがあったのでそれに合わせて額装しました。


ブリッジでつなぐコツ
昨日の続き

私のモットーは細く長く楽しく健康的に作品制作することです。

ですから肩が凝らないように肘はテーブルにつき(鋏の)
作業はタイマーをかけ20分以上続けないようにしています。

これは疲れず体に負担をかけず集中力を途絶えさせないための
私のやり方ですので参考になさってください。
pets shop

また家族に理解を得るためにも20分経ったら最低限の家事を
5分か10分こなし、また作品制作に戻ります。
驚くほど家事労働は時間がかからないのです。
10分あればお茶碗を洗うとか洗濯物を干すことが出来ます。

作業の初めに嫌な所から切ります。
カッターで切る透かし切りやごく小さいカーブなど。
紙を押さえる場所が多いほうが安定しますから。

切る際は絵柄を不用意に切らず絵柄はフォローに使えるように
不要に思う絵柄でも努めて残しながら鋏を入れます。
今回の絵柄では下のレンガの欠けていない3個を残して切りました。
女の子の体で見え隠れする場所に使っています。

私は鋏で切れるなら鋏を使います。
カッターだと切り口が開くので整えるために作業が一つ増えるからです。

切る際はバラバラに切り分けずできるだけ5枚なら
5枚のシートのままつなげて切ります。
それは管理の手間が増えずピースを無くさないからです。
この絵にはPETS の文字があって中の部分はカッターで抜きますが
上下に橋のように「わ」にして文字同士はつなげておきます。
PETSはニスの時まで全体が外周でつながっていました。

P1012540.jpg

枝先を尖らせた状態にしないで全て閉じた引っかからない形にすると
絵柄が痛まないし形が崩れないからです。

文字に例えるとEの形でなく日にするイメージです。
その状態で補強をしたり切り口も塗ります。
作品を固定してから最後に不要な部分を切り取る場合もあるし
絵柄の外周でマットで隠れるならそのまま残すこともあります。

仕立てのコツはまた明日。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


作り方のコツ 再び
以前から作ろうと思っていた作品を制作中です。
可愛いのですが皆様にはプリントですとそれが伝わらないようで(笑)

pet shop2
私には二人の娘がいてピンクと水色は私が大好きな色合いで
アメリカから帰国した際は色違いでスモッキングのワンピースを
着せていた思い出とも重なるのです。

P1012529.jpg
簡単な作品のようでいて髪の表現には発見がありました。
またスカートに円錐形イメージで表情をつけ
ふんわり感を出したいですね。

作っていると私はブログでこんなことをお伝えしようと
頭の中で文章が浮かんでいます。

最近は作り方のコツを書いていませんでしたので
この絵を教材に書いていきますね。

ベテランの方は読まないで結構ですよ♪

まずテキストに目を通してざっと私の思考を踏襲してみてください。

今回の場合はカードが5枚でテキストが5枚用。
ABCDEと名付けてあり土台としてAを貼り
奥の動物を貼り 窓の抜けた壁を浮かします。
壁の細部を作ってから女の子2名を作って貼る手順だと。

私のテキストは若い番号順に組み立てる仕組みです。
他の人が作ったテキストなら咀嚼するように
パーツの過不足がないか全て確認します。
シャドーボックスは作り方が人によって
違いますし枚数を重ねるか重ねないかで変わります。

また土台をプリントから利用するか
ベースを木にアレンジする等で変更はあるものです。

切る際はまず手を洗ってから。ハンドクリームはいけません。(笑)
理由は仕上がりに影響するから。
手荒れより美しい作品を残すほう重視です。
皮脂がつくとニスが美しく乗りません。

鋏とカッターを使い分けて切ります。
切る際はAのシートを切るのならテキストはAだけ見せるように置きます。
切っているうちにいつの間にかBを切っていた。
そんな間違いを起こさないように。
私は人は間違えるものだと思って事前に防ぐよう
そうお勧めしています。全て自分の失敗の経験から。
長くなったのでまた明日。
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索