最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
発酵生活の充実?
DSC05189.jpg
ヨーグルトメーカーを新調しました。

毎朝100グラム食べるのでこれまでも
カスピ海ヨーグルトなど定期的に自己責任で(笑)培養してきました。

甘酒は実はあまり好きでなかったのですが
「飲む点滴」「飲む美容液」とか言われていますし
塩麹など調味にも幅が広がる為
温度も微妙に調整できてタイマーも付いている機種を
買ってみました。


甘酒もめちゃ簡単!!
さすがに専用だけのことはあります。
水400、炊きたてご飯320、米麹200gを入れて混ぜるだけ。

60度6時間でしたがお米に少し芯があったので+2時間発酵させました。
癖がなくて自然な甘さで市販のよりずっと美味しいと思いました。

今日は牛乳と半々で頂きました。

レシピ集の温泉卵や低温調理のほか
赤いボトルのR○ヨーグルトの培養
色々やってみようと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ



ベストテレビ&スイートポテト
ベストテレビってご存知でしょうか?
詳細はこちらで

この1年間、国内の代表的なテレビ番組コンクールで最高賞を受賞したドキュメンタリー番組を
NHKと民放の垣根を越えて2日にわたって放送する。というもの。
長いので私は録画予約しました。

高校の同級生中村氏がディレクターとして製作した番組が受賞し再び放映されます。
BSプレミアムで明日の午後からです。

午後1:58ごろ~ATP賞「NHKスペシャル いのち 瀬戸内寂聴密着500日」

老いても病魔に冒されてもなお一線で活躍する寂聴先生に勇気をもらえます。

お時間がありましたらぜひどうぞ。


本日私は特注額を6個+6個+1個
DM便を3通 梱包発送したので既によく働いた感が(笑)・・・

一向に春夏霞の製作は進まずスイートポテトを焼きましたとさ(笑)
DSC04785.jpg
レシピはこちらを参考にしました。

つぶすのと裏ごしの手間はフードプロセッサーで簡単にしますが
搾り出してから焼きたいのです。

今回アルミ箔が大きくて見栄えはちょっとですが
秋はお芋がおいしいのぅ~♪


DSC04754.jpg
シャドーボックスがらみの画像も載せましょう。

DSC04759.jpg
絵に合わせたマット素敵でしょう?


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


暑気払い
昨夜はたくさんの注文&ご予約ありがとうございました。
キャロルウィルソン通常カードは8月入荷次第
クリスマスカードは10月初旬の発送の予定です。

梅雨も明けていよいよ暑さも本番ですね。
蝉の鳴き声も聞こえてきました。

光のコントラストが強いこと!
DSC04603.jpg


DSC04600.jpg
今日は土用の丑の日でしたか。暑気払いに丁度良い物を頂きました。
私の好物、大阪泉州の水なすです。この時期限定ですから。
普通の茄子は好んで頂きませんがこちらは別格です♪嬉しい~

15kawashimasa usagino - コピー
面白い溝掘り加工のマットの特注額が届きました。
(中はまだプリント)
紙の断面が青いマットなのです。

生徒の皆様だんだんとフクロウを完成させています。
頑張りましょうね~♪

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


和三盆のお菓子
金沢に行って和三盆のお菓子に魅了されました。
口どけと風味が違いますよね。

レシピに取り入れて試作したら生徒さんに好評でしたのでご紹介します。

スノーボールというお馴染のクッキー。
ホロサク触感です。

            薄力粉(今回は微粒子の米粉)140g
            バター100g
            アーモンド粉40g(ローストスライスアーモンドを自分で粉砕)
            和三盆20g
            三温糖20g

            振りかけ用 和三盆 適宜
            オーブンを170度に温めておく。            
            冷えた(夏は冷凍)バターを2㎝角に切ってフードプロセッサーに入れ
            ふるった小麦粉 アーモンド粉 糖2種を入れて ウィ-ンとやって
            バターの粒子に粉がまぶしつけられたら取り出して手の熱でまとめ
            1個10gに丸めて170度で約25分焼きます。(超簡単でしょう?)
            冷めたら粉ふるいに通した和三盆を振りかけ
            クッキーの底にもまぶしつけます。
            時間が経つと和三盆を吸うので食べる直前にも振りかけます。
DSC04396.jpg

今朝はアレンジで
米粉を薄力粉 アーモンド粉をピーカンナッツ粉(←自分で粉にする)
中の糖は全て三温糖にして四角く焼いてみました。
ジャンブルの要領で生地をまとめながらパイ風に何層かにしています。
それでも球形に比べると四角は成形が早いです。(こちらのに近い?

米粉の方が粒子が細かくほろっとします。でも(でんぷんの)味はさっぱり。
薄力粉は噛んでいくと米粉より粘るけれど風味はあるかなぁ。
材料が良いですから(笑)甘さ抑えめでどちらも美味しいです♪

ほろほろを目指すなら米粉 中が粉砂糖 アーモンド粉微粒状で極まりそうです。
DSC04402.jpg

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


中華おこわ 再び
レシピと関係なくヴァレンタインのカード画像を。
こちらは数年前気に入りましたが調達できませんでした。
立体にしたらさぞや・・・・と思っています。
DSC00511.jpg


私の大好物の中華ちまきは2005年1月末にのレシピを公開したことがありました。

ここ数年はさらに簡単に作りやすいレシピになっていますので参考にして下さい。
最近はラップでくるまないので「中華おこわ」です。

{材料 }(2倍量)
もち米 (吸水30分から一晩) 4C
干し椎茸 8枚
ゆでタケノコ 160g
好みでニンジン 一本
叉焼(焼き豚・煮豚・紅茶豚など) 400g
オイスターソース 大匙1
ごま油 サラダ油 計大匙4
【水(湯) 3C コンソメ3個  醤油大匙2  (紹興)酒大匙2   砂糖小匙2】
むき甘栗 200g(その他 うずら卵 銀杏等)

{作り方}
1.水で戻した干ししいたけ・人参・ゆで筍、叉焼は5ミリ~1㎝角の色紙か角に切り、甘栗は4つに切る。
※レンジで火が通りやすいよう、小さめに切るが切らなくても良い。

2.深めの大きいフライパン(26~28㎝)にサラダ油・ごま油(各大1)を加え、
干し椎茸、人参、ゆで筍、の順に炒め 1cm角に切った叉焼を加える。
オイスターソース大匙1を加え熱が入ったら一度取りだす。

3油を大匙2入れて(予め30分ほど水に浸してから水気を切った)もち米4Cを入れ炒め
もち米がやや透き通ってお米同士がひっつくまで良く炒める。(約4から5分かかる)

4.コンソメを溶かしたスープ3カップに、しょうゆ、(紹興)酒、砂糖を加え混ぜ
2のフライパンに加える。(じゅーっという)
もち米が汁気を殆ど吸うまで中火でヘラで混ぜながら約3分煮る。

4.3のもち米を耐熱ボウル(2倍量なので2杯分)や器に移し、甘栗(うずら卵)を加える。
ふわっとラップをかけ、電子レンジ600Wで約4分加熱。

一度取出し、おこわを手早く混ぜ、再びラップをしてさらに600wで3分加熱。
※まんべんなく加熱するために、必ず2度に分けて加熱する。
5.4のおこわを器に盛る。日持ちがして食べ応えがあり冷凍も可能。
その場合はラップに100~150gずつくるむ。
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ




プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索