最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
福助の熊手
生徒さんが作られました。

P1011884.jpg

正方形の額をダイヤに使うと面白みがありますね。

今回のように左右対称形に近い構図ならではの額装と思います。

中桟部分には和の赤い紙を配しています。

背景は白の金銀砂子ですが周囲に赤い色が映りこみ

華やぎが出ると思っています。


これで半年後のお正月飾りはばっちり!(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 
ピンクのドレス
doresu1.jpg
カードとしては昨日のが男の子
今回のが女の子の出産祝い用で販売されていた物です。


doresu0.jpg
カードだけ見ているとシンプルですが
立体にすると見ごたえが生まれると思いませんか?

丁寧に一生懸命作られた生徒さんの作品です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 


木馬
生徒さんが作られました。

私も販売しているキットの全ての見本を作れませんので
素敵に作って頂いてとてもありがたく思ってご紹介しています。

mokuba1.jpg

こちらは完成作品

mokuba0.jpg

下はカードを置いて額装を検討した時の画像です。

カードに合わせて楕円は特注で抜いてもらいました。


マットデザインはフランス王家の百合の紋章みたいなので

格調高いですが敢えてフレームはシンプルにしました。

色合いが本当におしゃれですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 


渚のブーケ作りました
nagisa3.jpg
絵柄の中に紫陽花が入っているので作りました。
仕上げはメルヘンペイントで艶を付けています。

作品制作はやはり気分に左右される部分があります。
nagisa1.jpg

5分制作の積み重ね+じっくりすわ立派ななし制作で
数日かかりました。

例によって部分で作り仮止めしてから
また高低差はバランスを考えて貼り直しました。

尚カードの左側が直線なので
紫の花や葉を余った絵柄から補正しています。

nagisa1.jpg

色々な花や貝バケツやリボン
モチーフが多いので飽きずに作れました。
nagisa4.jpg

世の中にはたくさんの絵がありますが
私は細かいとかシャドーボックスに向くとかではなくて
「飾りたい絵」を選ぶようにしています。

そうすると出来上がりが楽しみで作るのが苦になりません。

生徒の皆様にもそのようにお声かけかけしています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 


切り替えと集中
P7100373.jpg

先日テレビ「深イイ話」でハーバード大とジュリアード大を
首席で出た日本人の女の子の事を放映していました。

そのお母さんは子どもの頃から5分ごとに様々なことを学ばせていたとか。

元の素質が良い上に能力がその教育法で引き出されたと思いました。
DSC04345.jpg

私は追い込み制作の時タイマーをかけて20分制作し5分~10分家事をすることは

ありましたが5分とは!

5分だけだと作業に集中するし余計なことを考えられません。

そしてタイマーが鳴ったら違うことに取り掛かるのは
即座に気持ちを切り替える(訓練になる)ということです。

やるべきことを箇条書きしておくと効率が良いです。
振込みするとか花の水やりとか。

ゲーム感覚で楽しくやることが大事でしょうね。

正直制作で5分ですとはほんのわずかしかできません。

それでも逆に「ここは貼れた」とか「この部分は切り終わった」とか
達成感を見つけることは可能です

特に気分の乗らない時はこれをやると自分を向かわせることが出来るので
良いかもしれないと思っています。

そして5分休憩の際お茶を飲む時にはいっそ
マインドフルネスを取り入れてしっかり味わいましょうか?(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 



プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索