FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
人魚とお魚2
ninngyo cut
絵柄としては単純なほうですから作りやすいのですが
組み立てが通常と変わりますね。

海面の魚をどう表現するかです。
白っぽい光?泡や波は
宙に浮かして表現したいし
お魚も透明な板があればその上に乗せられますから
私はアクリル額で組み立てることにしました。


P1012572.jpg

青いお魚は板の下で固定して紫の魚は板の上にいます。
ですからスプレーニスは前日にかけてしっかり乾かさないいけません。
よく乾いていないと指紋の模様つきになります。

お魚は仮にスチロール厚さ5ミリの細い支えで浮かしニス掛けしました。

P1012570.jpg

人魚はカード4枚ですとひれを重ねられませんが
メルヘンペイントを時間差で塗ってボリュームを出しました。

↑まずこのように隙間を空けて液を塗り、乾いたら間にまた塗ります。
この液でなければできないと思っています。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ



品切れだったカードが入荷します
AKAJITURU 400
人気の鶴のリース今週入荷します。

大人気のティーカップも入荷です。
P1011787.jpg


DSC08066.jpg

リクエスト頂いた絵柄も入りました。
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


インスタグラム一周年
Collage 2019-02-09 16_15_39
インスタグラムは2018年2月13日から始めました。

今日で一周年になりました。

ブログは最近更新頻度が減っていますがインスタはほぼ毎日

夜の9時に1投稿してきました。
今日はフォロワー数 672でした。

スマホで投稿するため写真の加工が少しできるようになりました。

撮った写真はインスタ用に1対1のバランスに切り取ります。

その他スタンプで飾ったり長方形の写真の場合
背景をつけたりで暇な時にまとめて加工しています。

グーグルドライブの機能を使いPCの写真もアップできるようになりました。
またスマホで撮影して文字で飾った写真を
PCに戻すことも今日やっとできました。
本当に一歩ずつ手探りでほぼ独学なのです。

基本的にシャドーボックスの作品をご紹介しています。

思いがけないつながりはトルコの女性たちが

シャドーボックス(名前は違いますが)を作っていること。

なんだかとても親近感がわきお話してみたいです。

1年300点くらいご紹介したのでこれから作品がなだあるかと思いますが

他の手作り品で何とか投稿を続けたいと思っています。


皆様の素敵な作品を観て刺激になったり
勉強になったりも随分ありました。

ご縁に感謝して楽しみたいと思います。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ



学びと進化?
sakusakusakuhinn.jpg
こちらはトールのお教室で習い私が作ったコラージュ的なお皿で

人気作家片山智桂子先生が考案した技法がいっぱいです。

「サクサクレース」というのがここ数年の謎でした。

自分でこの白い美しいレースを作れるのです。

デュプロマも取得したので私もお教えできます。

作り方や素材はネットなどで一切明かしてはいけませんので悪しからず。

他に石膏グルーガン、プラバンの技法が盛り込まれています。

右下のタッセルは私が別途見つけて購入したものです。

お皿は陶器ではないので穴を開けてぶら下げる予定です。



P1012323.jpg
久々に数日かけてキムのテキストを作り直しました。
一部だけプリントも在庫しています。

過去の自分のテキストを見ると稚拙で嫌になります。
P1012322.jpg
今はパーツごと色分けされて組み立てられますので
だいぶ楽に作れると思っています。
絵を持っている方はどうぞお役立てください。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

師走に思う
kuri pot
 毎年12月末は今年あった出来事を振り返るものですね。

こうしてブログを書いていますのでそんな繰り返しも10年以上。

進歩しているのかわかりませんが

少しでも新しいことを覚えできることを増やしたいと思います。

親を見ていると確実に出来ることが出来なくなる日が来ますし

体がポンコツになるのは人の世の常(笑)

そういえば滅多に病気をしない私も50肩がやっと今楽になってきました。

講師業をしていますと学ぶ機会が多くありがたいと思います。

生徒さんから学ぶことも毎回のようにあります。

教えているのに教わるのですから感謝です。

また来年も人とのご縁を大切に年賀状を書きながら

私の周りで良い循環がありますように願っています。


プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索