FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
夏のポチ袋その2
ポチ袋は検索が多いので見知らぬあなたのために昨日の折り方をご紹介します。
 これは伊東屋展でご一緒している開高悦子先生に何年か前に教えて頂きました。
(先日「ブログに載せても良い」との寛大なお言葉を頂きました。感謝です。)

 折り方はさほど難しくありません。
12cm×24cmのかわいい紙が見つかったらLet's try!
ソレイアードの布をカラーコピーしてます


①↑左 紙の裏を上に縦長に置きます。柄に上下の向きがある場合は逆さまに置いて下さい。
まず中心6cmのガイドの谷折り線を折り、
↑右 両側から3cmずつ内側に谷折りします。
袖を作ってます

 
 ②↑左 下の角を両側とも三角に折り、その三角の上辺を真横に谷折りします。
 ③↑右 三角の角と角を合わせて谷折りし、↓左 そのまま折り畳んで、袖部分を作ります。
衿になります


 ④↑右 上1cmの所を向こう側へ横に山折りします。(衿部分)
ぐるっと折ればシャツになります


 ⑤ ④の左右を下約5cmのところから斜めに谷折りし衿を作ります。
⑥(中にお札やカードを入れて)下の辺を谷折りで衿の下で差し込んで止めます。
 お好みでボタンをつけましょう。私は普通の穴あけパンチで金や白の紙を抜いて
シャドーのモデラーをあててから木工用ボンドで貼っています。

 ↑のポチ袋はソレイアードの布をカラーコピーした紙を使ってます。
小さなものをプレゼントする時も覚えておくと便利でしょう。
 
↑ランキングに参加しています。どうぞポチッとお願い致します。



プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索