最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
”No handmade No life”私の手作りオタクぶりを是非、御覧になって下さい。
キャロルウィルソン クリスマス
新生キャロル・ウィルソンのカタログが届きました。
種類は限られていますが人気のカードがいくつか復活しました。

今月は7月29日23時~売り出しですが
受注期限は7月30日23時までですので
準備の都合で24時間しか表示されませんので心配な方は
ブログの鍵コメントでご予約ください。
(もう少し早く表示させたいと思っています。)
クリスマスカードは輸入代理店が受注予約制なので夏に予約された方しか
ご購入できませんので予めご了承ください。

写真は作品の画像です。
stocking.jpg
クリスマスストッキング ↑赤いビーズは付いておりません。

kurisumas cake - 400
クリスマスカップケーキ

S400okashinoie.jpg
お菓子の家
以上は1枚250円+税のカードです。

PICT3025.jpg
白い鳩のカードは1枚450円+税のカードですが
絵柄は9㎝角程度だと思います。(ビーズは別途)

私は殆ど諦めていましたので大変嬉しいです。

カードは手元になくクリスマスカードは受注で注文後
10月初旬にお届けの予定です。
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


心に寄りそう言葉
 昔大好きだったカーペンターズの代表曲に

close to youがあり邦題は「あなたの影になりたい」でした。

詩は人気者の彼に想いを寄せる女の子の気持ちを歌っていますが

影と言うより心を寄せるイメージかなぁと思ったりしています。
DSC04559.jpg
サカイタカシさん画 ブルーの花はニスをかけて仕上げです。
ティファニーブルーのテーブル風台は
素材のカードの不要な部分を生かして作りました。


私たちは多くの人と出会い言葉を交わしますが

できれば人の気持ちをすくい取って共感し

時に励まし時に慰め

人の気持ちに寄りそう言葉をかけられる人になりたいと願います。
DSC04562.jpg
爽やかなグリーンの溝掘り加工のマットで額装しました。
ペパーミントの風が吹いてきそうでしょう?


このことは高校の同級生が作ったドキュメンタリー番組を観て以来特に感じています。

震災後瀬戸内寂聴さんがあおぞら説法で東北を廻って

荒んだ地で言葉をかけていく様子が映し出されていました。

私も90歳過ぎたらできるかなぁ。(笑)

とりあえず毎朝毎夕水やりしながらお向かいさん(80歳未亡人)から
繰り返される弱音&愚痴&自慢&感謝の言葉に反応しております。


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

いばらの道
生徒さんに「この作業(透かし切りなど)はした方が良いですか?」
と聞かれますと私は冗談ぽく

「私にそれを聞きましたね?聞いたらイバラの道を選択ですよ」
と答えます。
DSC04549.jpg
背景の松葉は切り込みを扇子の形に細かく入れて1枚で表現しています。
これをやるかやらないかもあなた次第・・・


シャドーボックスでの表現は様々にあって
例えば絵柄の背景が雪の結晶模様なら
                     
1そのままにする
        2スタイラスでエンボス(凸凹)加工
        3別途輪郭で切って浮かす
        4別途透かし切りモチーフを浮かす
        5 4を更に層にして浮かす
        6クラフトパンチに置き替えて表現する
等があります。

私はなんでもかんでも複雑に細かくすれば良いとは思っていません。
作品に時には緩急も必要です。

展示会に出す作品は愛好者の「がん観」が予想されますので
やや励まして頑張るようお声掛けしますが(笑)

       1丁寧に切る 
        2ふさわしい表情を付ける 
        3ずれずに塩梅良く立体的に貼る

主にこの要素が三位一体となってレベルが上がる為
その方のレベルに合わせて作り方を選ぶことがあるのです。
高みは目指しながらも「趣味」ですから
生徒さんには楽しく作って頂くのが第一だと思っています。

DSC04546.jpg
艶を付けると丸みが強調され色が濃くなります。

400ピース超え松竹梅終えました。
特注額が楽しみです。
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


裏からする作業
DSC04544.jpg
松竹梅には全体像が2枚あり2層で作っていました。

その際は(昨日の続き)修正を見越して
それぞれはずっと固定しないシート状態にしていたのです。

今回基本的にピンクの花はピンク色に切り口を塗っていましたが

重ねてみて下の層、土台側の切り口は黒に塗り直しました。

針金などで補強した全体像を持って裏面から色を入れる方法です。
DSC04541.jpg
伊藤若冲の裏彩色ではありませんが

この場合表の花をより引き立てる為に
奥の層の花は更に切り口を暗く塗るということです。

背景が黒ですし下の層程暗くして影に同化させ
支える側の層の存在を控えめにしたいのです。

でもおそらく作品をご覧になった方にはわからないでしょう。

今までもルドゥーテのバラなどで葉が層になっていたら
奥側ほど切り口の色をダークにしたりしています。

「なんだか先生のは違う」とか言われますけどね。

マニアックな作業の積み重ねで見栄えが変わると信じてやるのみです。(笑)
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

大詰め
 松竹梅がだいぶできてきました。
DSC04540.jpg
この撮影の後 高さ修正とずれ修正をしました。

とは言っても気になるところに更に手を加えています。

修正、手直しは制作にはつきものですが

案外失敗の多くは手直しができるものです。

私は誰よりも多く失敗の経験をしていると思っていますので(笑)
生徒さんの失敗も全力でフォローしています。

カードの輪郭を削って切った場合等は直せませんが

例えば枝が切れたら目立たないように針金で繋いだりもしています。

また一方で「修正が可能な作り方」も大切ですね。

今回土台に貼る(予定の)カードはずっと手を付けず実質カード4枚で作ってきました。
最後に欲しいピースを貼り足すまたは無くしたピースをフォローするのに使っています。

テキスト作成は事前に頭の中で考えていますし
400ピース以上ありますと書ききれませんでした。
このキットをお持ちの方はその様にして下さいね。

特注額では土台(背景)は黒いマットボードに替える予定なので
=土台のカードから絵柄を切り取れます。
DSC04539.jpg
私はこれだけ抜きました。

私のテキストでは貼る順番を指示しており前後の関係で土台は最初に
貼るナンバー「1」を与えていますがあくまで目安です。

立体部分の制作をほぼ終えてから土台の絵を貼るのはある意味鉄則です。

独学の方からそういうことも「目から鱗」と言われましたので
(DVDでもお話していますが)参考になさってくださいね。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ



プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索