最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
お雛様の額装の変遷
同じ絵柄でも額や背景で見た印象は変わりますね。
DSC05310.jpg
追加でオーダー分の最新の特注額が届きました。
背景に溝彫加工&足元の台つきです。

DSC00576.jpg
以前のデザインマットは窓がぼんぼりを
イメージさせ梅の花風の模様でした。
事情があって上下の窓の開きがきつめです(笑)

雛 黒
緞子(どんす)のマットも高級感があって長く人気でした。

お彼岸の頃に桜の開花が分かりそうですね。
義父の49日がちょうど千住の展示会の時となりました。
遅くは出来ないそうなので早めてもらえれば。間に合うのか・・・・焦ります。

DSC06753.jpg
黒で四隅に金が入ったこちらも定番の額。
クラフトパンチで抜いた桜を散らすのも結構気に入って作っていました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


脱 箪笥の肥やし
古い金のペンダントを売って得たお金で
前々から考えていたことを実行に移しました。

立て爪婚約指輪のリフォームです。

せっかく持っていてもデザインが古くなって身につけにくいのです。
一張羅を着た時や晴れの場面に・・・・
そういった機会もありませんし(笑)
DSC05278.jpg
宝石を高く持ち上げて支える立爪は立派に見せてくれるデザインですが
今となっては爪が尖って「武器」みたいだし(笑)
日常ではちょっと大げさなんですよね。

算命学では「辛金」の私のラッキーアイテムが宝石です。
いつも身に着けて運気を高めたいとも思いました。

宝石のリフォーム店を調べました。

都内の数件、デパートや御徒町や専門店・・・
条件は信頼できてデザインがおしゃれで費用が安いこと。

結局その条件を叶えるのは知人の紹介の地方のお店でした。

左の夫に頂いたのは次女の一粒ネックレスに。
右の母から譲り受けたのはメレダイヤ取り巻きデザインにしました。
約一ヶ月で出来上がってきました。テンションが上がります。

物を生かせることが最も嬉しいことですね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


四季のリース
ずっと定番教材として人気のリースです。


春夏秋冬揃っていてそれぞれに良さがありますね。
また入荷しました。
DSC09456.jpg
夏はアジサイなのかルリマツリなのか不明ですが
爽やかで大好きです。
レース風に模様をボーダーで抜いてマット状にしました。

DSC06328.jpg
こちらは八角形に木を切って縁の色を塗り台にしています。
出来上がりは3月末の展示会でご覧になってください。
DSC09460.jpg
細いアイビーの蔓をワイヤーでくるくるすると
リアルでかわいいですよ。

展示会のお知らせ 詳細

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


私はハンター?
教材探しの「カードハンターkazumi」です。
DSC05463.jpg


秋口にクリスマスカードを探していた時
「このリースかわいいなぁ」と思っていたのですが
店頭に数枚しかなく
カード会社のHPにも「完売」とあり諦めていたカードです。

このたび調べてもらったら見つかりました。

テキストを作る手間を考えるとカード10枚くらいでは
教材に採用できません。

かといって50枚を越すと売れ残るリスクがあって
調達にも悩みは尽きないのでございます。

そもそも在庫があるかどうかもありますし
まったくもってカードハンターの道は険しい。
DSC05462.jpg
例によって思い切り季節はずれですが(笑)
当初こちらの
「オレンジ背景のリースとベルの茶色背景が二つ窓で良いかも♪」
と思っていました。
作ると素敵なシリーズです。
DSC05185 400

孫が10日来てくれたり昨日は大往生の義父の葬儀をすませました。
展示会の準備の為2月3月のネットショップは断念していますが御予約は承ります。

北千住展では新作和柄キットも発売できればと思い準備中です。

展示会のお知らせ 詳細


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


母の日に?

DSC05485.jpg

母の日用のカードには背景部分に金の
Motherという文字が入っていました。
淡い水色の台紙に置き換えてその部分をなくしています。

以前のキャロル・ウィルソンのカードです。
一部復活しましたがなかなか用途の少ない母の日向けは刷ってもらえないようですね。

生徒のS様が作り
バラのデザインマットで額装しました。

全体は是非展示会でご覧になってください。


展示会のお知らせ 詳細
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索